ブログ

どうなるのだろう・・

投稿日:

購入する設備の打ち合わせでスイスに行ってきました。これは私の勘ですが

日本の板金業は欧米より5年以上遅れています。海外ではジョブホッピングが

当然ですので、誰が作っても同じモノづくりが出来る様に自動化が進んでいます。

日本の板金屋は家内工業的な作業がメインです。手作り・職人芸に頼っている

気がします。職人は確かに大事。しかし、職人育成との言葉の下に実際のもの

作りは、かなり遅れている気がします。

 

ところで、ヨーロッパを訪問して感じる事は「日本」って存在が見えない事です。

車は唯一頑張っているようですが、EV中国・韓国車も多数見かけました。最近は

EV失速でHV挽回とも言われていますが。

空港等で昔は日本語が沢山有ったのに、今は中国語。電気製品で日本製品なんて全く

お目にかかりません。

実はアジアでも同様。最近の東南アジアでは日本語学習よりも韓国語ブームだそう

です。それなのに日本国内では「日本は凄い国!」の様な日本賞賛番組が多数。

世界の企業ランキングではトヨタがやっと42位?だった気がします。新陳代謝を

しない・出来ない日本。技術革新が乏しい日本。傷の舐めあう日本。出る釘を打つ

事に一生懸命の日本。くだらない平等主義の日本。

この国はどうなるのでしょうか・・・。

でも、私は日本が大好きですよ

-ブログ

執筆者:


comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

no image

勝ち残るには・・

本日は同業者様の来社が有りました。有意義な情報交換が出来たと思います。 そして、つくづく感じた事は「各社が生き残りをかけて、知恵を絞っている」 事です。 よく「生き残る」との表現を使われる経営者がいま …

no image

やっぱり3現主義かな・・・

最近の弊社は「塗装が強い板金屋」から「板金に強い塗装屋」に変わった気が します。11月位からも新しい塗装のお仕事が入りそうです。でも、場所が厳しい。 新しく購入する工場を活用するしかないか。。。と、思 …

no image

鹿沼工場を立ち上げました。

同じ工業団地内の工場を購入しました。 現段階ではそれ程の使い道は無いのですが、将来的には自動化が進んだ工場を 目指したいと思います。   良い話ばかりではなく、品質が安定しない。品質は企業の …

no image

一期一会 そして社員に感謝

昨日は新しいお客様になられるかもしれない会社の方々が来社されました。 このお客様とのきっかけは、ある展示会。弊社の社員達は展示会に 行きます。そして相手方が売り込みをしている展示会にも係わらず、逆に …

no image

私は良いと思います。

昨日、総務から「社長、相談が・・・・」なんだろうと思いました。 1:派遣さんが直接雇用を望んでいるとの事。 2:更にはこの方が自分のお嬢さんも採用して欲しいとの事。 3:別の社員が自分の妹を採用して欲 …