精密板金技術

レーザー加工機4台、タレットパンチ・レーザー複合機1台、NCベンダ13台を保有(国内工場)高精度・低コストを実現しています。

[ 鉄 ]との対話

創業以来六十数年、私たちは[ 鉄 ]そのものと向き合ってきました。
工法や道具が変わっても、常に素材と対話し、精密板金技術を磨き続けます。

研究・開発

二十数年前、レーザー加工機導入時からレーザー積層型に着目し、研究開発に取り組んでいます。
また、溶接治具や検具の工夫など、効率と品質の目標を高く掲げ日々取り組んでいます。

幅広い板厚に対応

板厚0.8mmから16mm(鋼板)まで量産の実績を保有しています。